競売とは

住宅ローンの返済でお悩みの方、滞納でお困りの方、競売を回避するためにも早めの相談が必要です。

住宅ローンの返済ができなくなった時、そのまま放っておいたらどうなるのでしょう?債権者や裁判所の主導で強制的に担保不動産である住宅を売却されてしまいます。それが競売です。住宅は差し押さえられ、市場の価格の七割程度の安い金額で売買されてしまいます。

競売について知ることも大切です。

競売のデメリット

競売にかけられた場合、どんなデメリットがあるのでしょう?

競売と任意売却の違い

競売と任意売却、どちらにしても住まいを手放さなければなりませんが
どちらを選択すればよいのでしょうか?

競売が開始されるまでの流れ

競売の申し立てをされてしまったら。
住宅ローンの滞納から競売が開始されるまでの流れをみてみましょう。

不動産の差し押さえとは

競売になる一歩手前の段階です。競売開始の事前措置「差抑え」の通知を受けたら一刻も早く相談しましょう。

競売開始後の生活は?

競売入札が開始されてしまうと任意売却での解決は難しくなります。
その後の生活はどうなってしまうのでしょうか?

競売を回避するためには?

競売の申し立てがあっても間に合う? 任意売却に切り替えて競売を回避するには、競売の手続きが進んでしまう前に相談しましょう。

Page Top