よくある質問

住宅ローンの返済でお悩みの方、静岡で住宅の任意売却をお考えの方、競売を回避するためにも早めの相談が必要です。

Q1.住宅ローンを滞納するとどうなるの?

通常3ヶ月程度は郵便などで督促状などが送られてきますが、そのまま滞納し続けると、「支払い期限が到来するまでは全額返済しなくてもよいという」債務者の権利を失い、ローン残金全額の一括返済を求められます。その後債権者は不動産を差し押さえ、競売の申し立てにより債権を回収します。

Q2.住宅ローンの月々の返済額を減らしてもらうことは可能ですか?

可能です。金融機関に支払い条件を交渉して月々の支払いやボーナス払いの金額の変更することができます。ただし、期間を延長して月々の支払いを抑える結果、債務のトータル額は増えることになります。

Q3.競売って何?競売にかけられると住宅はどうなりますか?

競売とは、裁判所が強制的に不動産を売却することです。「競売開始決定通知」が届き、約4ヶ月~6ヶ月位で競売落札となります。落札されれば家を出ていかなければなりません。また、競売で不動産を失っても住宅ローンは無くなりません。競売の申し立てをした債権者は競売で回収できなかった不足分の返済を求めてきます。

Q4.任意売却すると住宅ローンは払わなくてよいのですか?

いいえ、払わなければなりません。競売で落札される場合よりも任意売却であれば高額で売却できる可能性が高く、結果、住宅ローンの残債務も減らすことができます。残債務は金融機関から債権回収会社(サービサー)に譲渡され、その後の支払い条件はサービサーと交渉することになります。

Q5.任意売却するのに費用はかかりますか?

任意売却の費用は一切かかりません。債権者の同意のもと不動産の売却代金の中に必要な経費(仲介手数料、売渡登記費用等)が含まれるため、別途費用がかかることはありません。

Q6.滞納している税金はどうしたらいいの?

分割で毎月支払いましょう。固定資産税などを滞納して自宅が差し押さえられてしまうと、任意売却ができなくなってしまいます。万一、自宅が差し押さえられてしまった後でも、少しずつでも納付していけば差し押さえの解除もスムーズになります。

Q7.競売でも任意売却でも家を手放すなら同じじゃないですか?

いいえ、違います。競売で処分される場合より、任意売却の方が高額で売却することができるので、より多くの残債務を支払うことが可能です。また、任意売却には売却代金の中から引越し代を捻出したり、買主に引越し時期を交渉することができるなど、競売に比べて多くのメリットがあります。

Q8.任意売却は、どこに依頼すればいいのですか?

不動産を売却したいと考えた場合、不動産会社に依頼するのが一般的です。ただし、任意売却をしてもローンの全額返済ができない場合には抵当権の抹消などの交渉が必要になります。まずはご自身の状況をしっかり把握することが大切です。オレンジハウス不動産なら信頼できる弁護士・司法書士事務所と連携し、あらゆるケースに対応、トータルにサポートいたします。

Page Top
来店予約 

未公開・新着物件案内強化中!