不動産を売る場合Q6~Q10

Q6.不動産を売った年の固定資産税は誰が払う?

固定資産税は、その年の1月1日にその不動産を所有していた者に課税されます。そのため、不動産を売った翌年にも納税通知書が届くことも多く、その金額は売主負担となります。ただし、引き渡し日から日割り計算した金額を、買い主に請求することが可能です。

Q7.不要になった家具。売る前に処分しなくちゃだめ?

原則として、引渡しまでに空き家にしなくてはなりません。不用品は引っ越し業者に処分を依頼する、またはリサイクル業者に売るなどする方法があります。

Q8.買い手を探すための広告費はだれが負担するの?

売り主が負担することはまずないでしょう。ただし、住宅情報誌などに「一面で大きく、フルカラーで載せたい」など特別な掲載を依頼した場合、通常の掲載との差額を請求される場合もあるようです。

Q9.不動産を売却した代金はいつもらえる?

多くの場合、契約時と引き渡し時の2回に分けて代金支払いが行われます。契約時には売却代金の10%程度となります。

Q10.売却した場合、確定申告が必要なのでしょうか。

はい。売却した年の翌年に、確定申告をしなくてはなりません。申告は税理士に依頼できますが、そんなに難しくはないので自分で済ます方が多いようです。税務署でも申告書の書き方についての無料相談を行っているので、気軽に利用してみてはいかがでしょう。


不動産売却のご相談は・・・

静岡県のオレンジハウス不動産は、不動産売却・不動産売買はもちろん、新しいお住まいをお探しのみなさまへ、地元に根付いたタイムリーな不動産物件情報をご提供いたします。また、リフォームについても数々の実績があり、中古住宅や中古マンションのご紹介に至るまで「住まい」に関するあらゆる面で、お客さまをサポートしております。
静岡県静岡市葵区、駿河区、清水区はもちろん、静岡市近郊における新鮮な不動産情報のことなら、ぜひオレンジハウス不動産にお任せください。

オレンジハウス不動産
Page Top
来店予約 

未公開・新着物件