都会暮らしから田舎暮らしへ

~ご主人が定年を迎えたCさんご夫婦の場合~

「主人がいきなり言ったんです。『定年したら住み替えよう』って。実は私、最初は反対だったんですよ、いまさら住み替えだなんて。」(奥様)

「私はずっと考えていたんですよ。夢だった、といってもいいくらい。」(ご主人)

そう話すのは、畑仕事を終えたばかりのCさんご夫婦。手には、採れたての野菜がいっぱいです。

「毎日ネクタイを締めて仕事をしていた主人が、今は土と格闘するなんて思ってもいませんでした。」(奥様)

大企業に勤め、都会暮らしだったCさんご夫婦は、ご主人の定年を機に田舎暮らしをスタートさせました。以前と比べると便利さは減ったものの、ゆっくりと流れる時間の中でも暮らしは、とても心地良いそう。

「見渡す限りの緑と澄んだ空気の中、時間に追われることのない暮らしがずっとしたかったんです。太陽がてっぺんにあるからお昼にしよう、とか。心のゆとりって、こういうところから生まれるんですね。」(ご主人)

「定年して仕事に行かなくなったら、どうなっちゃうのか心配だったんです。主人は仕事人間でしたから。でも、新しい生きがいを見つけてくれてよかった。これからもふたり仲良く暮らしていこうと思います。」(奥様)

住み替えによって、人生そのものが豊かに変わったCさんご夫婦。まだまだ元気いっぱい、楽しい毎日をお過ごしください。


不動産売却のご相談は・・・

静岡県のオレンジハウス不動産は、不動産売却・不動産売買はもちろん、新しいお住まいをお探しのみなさまへ、地元に根付いたタイムリーな不動産物件情報をご提供いたします。また、リフォームについても数々の実績があり、中古住宅や中古マンションのご紹介に至るまで「住まい」に関するあらゆる面で、お客さまをサポートしております。
静岡県静岡市葵区、駿河区、清水区はもちろん、静岡市近郊における新鮮な不動産情報のことなら、ぜひオレンジハウス不動産にお任せください。

オレンジハウス不動産
Page Top
来店予約 

未公開・新着物件