急に転勤が決まったら

不動産売買の契約後、急に転勤が決まってしまったらどうしますか? 契約を解除する? 買ったばかりなのに売らなければ? いいえ、そんなことをしなくても大丈夫なのです。

「定期借家権」というのをご存知でしょうか? 一定期間を経過すれば、借家契約を終了することができるという、平成12年に施行された法律です。その制定に合わせできたのが、リロケーションサービスです。

リロケーションサービスとは、転勤などによって自宅に住むことが出来なくなった場合に、その留守中、自宅の管理を行ってくれるというサービスです。過去には売却するか通常の賃貸とするかという2つの選択肢しかありませんでしたが、これにより所有者の決めた期限内のみ賃貸物件とすることができるようになったのです。

今では、リロケーションサービスを専門とする会社も少なくありません。「せっかくの新築だから、他人に住まわせるのはイヤ」という場合は、定期的に物件の管理を行ってくれるサービスなど多種多様です。サービスの契約には、登記簿謄本(抄本)や火災保険証書のコピーなどが必要です。転勤は急に決まることも多いので、早めに用意しておくと良いかもしれません。


不動産売却のご相談は・・・

静岡県のオレンジハウス不動産は、不動産売却・不動産売買はもちろん、新しいお住まいをお探しのみなさまへ、地元に根付いたタイムリーな不動産物件情報をご提供いたします。また、リフォームについても数々の実績があり、中古住宅や中古マンションのご紹介に至るまで「住まい」に関するあらゆる面で、お客さまをサポートしております。
静岡県静岡市葵区、駿河区、清水区はもちろん、静岡市近郊における新鮮な不動産情報のことなら、ぜひオレンジハウス不動産にお任せください。

オレンジハウス不動産
Page Top
来店予約 

未公開・新着物件