相続税対策について

相続税は、原則として「金銭で一括納入」が基本となります。延納や物納などの納付もできますが、一定の条件を満たしている必要があるため、単に「払えないから分割で」というわけにはいきません。

一度に多額の相続税を支払う可能性がある場合は、節税対策も重要と言えます。相続税をなるべく少なくする方法はいくつかあります。まず、相続税法で設けられている、数々の控除制度を利用しましょう。これらと遺産の種類を組み合わせることで、かなりの節税が可能となるでしょう。
ただし、これらを利用するには、全遺産の明細と総額を把握するための「財産目録の作成」と、税務署へ申告するための「全相続人の遺産分割への合意」が重要ポイントとなります。

相続税対策には、大きく分けて次の方法があります。

贈与を利用する方法

この方法は、相続が開始される前にしておく節税法です。贈与税は基礎控除が110万円までと定められている制度を利用する方法となります。

現金を不動産等に換える方法

現金や預貯金については、金額がダイレクトに税金の額に反映されますが、土地や建物などの不動産については、評価額を元に計算されるという制度を利用する方法です。

相続開始後に行う方法

急に相続することになってしまった場合でも、様々な節税対策が存在します。節税は法律上認められていますので、積極的に有効活用しましょう。


不動産売却のご相談は・・・

静岡県のオレンジハウス不動産は、不動産売却・不動産売買はもちろん、新しいお住まいをお探しのみなさまへ、地元に根付いたタイムリーな不動産物件情報をご提供いたします。また、リフォームについても数々の実績があり、中古住宅や中古マンションのご紹介に至るまで「住まい」に関するあらゆる面で、お客さまをサポートしております。
静岡県静岡市葵区、駿河区、清水区はもちろん、静岡市近郊における新鮮な不動産情報のことなら、ぜひオレンジハウス不動産にお任せください。

オレンジハウス不動産
Page Top
来店予約 

未公開・新着物件