名義変更について

不動産の名義変更とは、相続や贈与、財産分与や売買によって、その不動産の所有者を変更することを言います。
ここでは特に、離婚の際、ローンも夫名義である不動産を妻が財産分与によって取得した場合について、具体的なケースで解説したいと思います。

ケース01

夫名義のまま妻が住み、夫がローンを払う

不動産の名義は夫のまま変更せず、ローンの返済も夫が行い、妻だけがそこに住み続けるパターンです。

ケース02

妻名義に変更し妻が住み、夫がローンを払う

不動産の名義変更を行い妻が住み続けるものの、ローンの支払いは夫がするというパターンです。

ケース03

ローンも名義も変更し、妻が住む場合

離婚するにあたり、不動産もローンも夫から妻へ名義変更し、妻が住むパターンです。

名義変更で気を付けたいこと

名義変更には、法律で定められた期限はありません。ただし、名義変更をしておかないと、後々大きなトラブルを起こさないとも限りません。相続や贈与、財産分与などで不動産の所有者が変更となった場合、なるべく早めに名義変更をしておきましょう。


不動産売却のご相談は・・・

静岡県のオレンジハウス不動産は、不動産売却・不動産売買はもちろん、新しいお住まいをお探しのみなさまへ、地元に根付いたタイムリーな不動産物件情報をご提供いたします。また、リフォームについても数々の実績があり、中古住宅や中古マンションのご紹介に至るまで「住まい」に関するあらゆる面で、お客さまをサポートしております。
静岡県静岡市葵区、駿河区、清水区はもちろん、静岡市近郊における新鮮な不動産情報のことなら、ぜひオレンジハウス不動産にお任せください。

オレンジハウス不動産
Page Top
来店予約 

未公開・新着物件